酸素カプセルで身体を回復
2019年3月12日

酸素カプセルの様々な効果について

酸素カプセルは、整体やジムなどにもあり知っている人も少なくありませんが、どんな効果が得られるのか知らないという人も多いものです。

酸素カプセルは液体は気圧が高くなるほど酸素を多く含むことが出来ますが、これを利用してカプセル内の気圧を高めて、体内の血液中の酸素濃度を高めます。血中の酸素の濃度が高くなると疲労回復効果が高まって疲れにくくなります。スポーツ選手やアスリートに愛用されており、ジムなどで利用したり、リラックス効果のために利用する人もいます。ストレスや飲酒などは呼吸を浅くするため、十分な酸素を体内に取り込むことができません。

この状態が続くことで慢性的な酸素不足となり、体に様々な不調を引き起こします。疲れが取れないというだけではなく、睡眠の質を低下させたり、頭痛などにも繋がります。酸素カプセルに期待できる効果は、血液中に放出される疲労物質の乳酸を酸素によって分解し疲れにくくしたり、脳にも酸素が行きわたるためリフレッシュ効果が期待できます。また、酸素の血中濃度が増えると新陳代謝が活発化し、肌にハリや弾力が生まれるため、若々しくなったり、肌に透明感が出るなど美容面にも良い効果があります。

体内の内臓器官も活発にするため、デトックスや細胞の活性化の他、毛細血管を通り目にも酸素が行くようになるので、酸素不足による充血もなくなり、白目の濁りがとれて透明感が出たり、目の疲れを癒すことも期待できる効果のひとつです。酸素カプセルというとアスリートなどが疲労回復のために活用するものという印象もありますが、実は仕事で慢性的な疲れを感じている場合などにも効果があり、特に女性は肌のハリや弾力が出るなどの美容面での効果も期待できるので活用するのも良い選択です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *