酸素カプセルで身体を回復
2019年4月24日

酸素カプセルの効果とはどんなものなのか

酸素カプセルは、気圧が高くなるほど液体は酸素を多く含むことが出来るという仕組みを利用してつくられたもので、カプセル内の気圧を高くすることによって、液体である血液の中の酸素濃度を高めることが出来るようになっています。

酸素の血液濃度を高めることにより、体に様々な良い効果をもたらすとして酸素カプセルが人気を集めているのです。酸素カプセルによる具体的な効果として、先ず疲労回復効果が高まると同時に疲れにくくなることが挙げられます。こうしたことから、スポーツ選手にも多く愛用されていると言われています。また、血液中の酸素濃度が高くなり、全身の隅々まで酸素が行きわたることによって、細胞が活性化して新陳代謝が促進される効果もあるとされているのです。

脳にも十分な酸素が運ばれることで頭痛の改善やリフレッシュしたり、十分な酸素により睡眠の質の向上といったメリットも期待出来ます。さらに、血液中の酸素濃度が上がり新陳代謝が活性化されると、お肌にもツヤやハリや透明感が出てきて美肌効果をもたらすのです。女性からお肌が明るくなったなどの喜びの声もよく聞かれます、内臓も活発に動き出すので、細胞の活性化やデトックス効果もあるとされています。

毛細血管を通して酸素が目にも行く届くと、充血がなくなり疲れ目の改善にも役立つとも言われています。このように酸素カプセルはアスリートなどの疲労回復効果に留まることなく、酸素が体の隅々まで行き届くことによる美肌づくりなど、女性にも嬉しい効果がたくさんあることがわかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *